子供の遊び/工作

プラバン

懐かしいプラバンを子供と作りました。
懐かし〜と言いつつも実は
ほとんどしたことがなかった・・・w

プラバン自身は結構どこででも買えます。
100均にもあります。

やってみると気をつけるべき点
見えてきましたので
やり方と合わせてメモメモ。


  1. プラバンに絵を描きます
    必ず油性ペン!
    あまり小さいと縮んでわからなくなるので
    最小10cmくらいまでが良いかと。

  2. 好きな大きさにハサミでカットする
    キーホルダーにしたい場合はこの時点で穴あけておく!

  3. くしゃっとしたアルミを用意
    クシャクシャしすぎると戻せないので注意(←当たり前w)
    後で見たらクッキングシートもあり

  4. アルミをセットしたトースターで焼く
    接触しないように置いて130度以下に設定

  5. 大体90秒くらいやく
    袋に時間がはっきり書いてないので
    どういうことかと思ったら目視する様子。
    ちなみ予熱なし。
    最初に大丈夫か!!と思うくらい縮み
    曲がりくねり、その後平たくなる。
    サイズ的には1/4くらいになります。

  6. 平たくなったら素早く出し
    真っ直ぐなるようにおす!

    うっかり木のまないたの上で真っ直ぐしてしまい
    木にえがうつってしまいました。
    ご注意くださいw
    今回押すときは、汚目のパーカーを着ていたので
    袖を手に当てしようw
    本来はタオルなどですべき。


と、こんな感じでした。
今回は、穴あけを忘れたのと
焼き一陣は出すのが遅くて
グネグネになりました。
タイミング大事です!

グネグネ

気軽に遊べて、作品も置いておきやすいので
結構おすすめです♪

元画

100均は1枚100円だから
プライム会員であれば
まとめ買いのが安い↓