雑学

アメフトとラグビーの違い

え!区別できないの?と驚かれますが、なんとなくで生きてきてしまい、よくわかりません(涙)そろそろ恥をかかぬようまとめたいとおもいます。

調べたらざっくり違いは↓

  • ルール
  • 反則
  • ユニフォーム
  • ボール 

だそうです。

まずはルールいかように違うのかは↓

 ラグビーアメフト
試合人数11人15人
選手交代8人まで制限なし
試合時間80分(40分×2)60分(15分×4)
得点方法トライ:5点 / ドロップゴール:3点タッチダウン:6点 / フィールドゴール:3点

アメフト人数多い。

反則については↓

 ラグビーアメフト
パス前パスNG一度だけなら前パスOK
ブロック(タックル)ボールを持った選手以外NG誰をブロックしてもOK

ラグビーは前パス絶対なしね。アメフト1度ありなんか。

ユニフォームは↓

 ラグビーアメフト
ユニフォーム半袖半ズボン全身のパッドを覆うジャージ
頭部の防具任意 ヘルメットもマウスピース:必須
その他防具任意全身をパッドで覆う義務あり

ラグビーのが丸腰感。下の絵でみたらわかりよい。

ラグビー
アメフト

ラグビーボールとアメフトボール。どちらも楕円のため、一見見分けがつかない。よく比べてみると、ラグビーボールの方がわずかに大きい。わからない(涙)でも色がちがうかも。アメフトは茶色、ラグビーは白なんかな?

  • 五郎丸さんはラグビー
  • マンガのアイシールド21はアメフト
  • サンドウィッチマンの2人はラグビー部
  • 友達のとこの可愛い男子がしてるのはアメフト
  • ドラマ スクールウォーズはラグビー
  • ドラマ ノーサイドゲームはラグビー
  • 映画 世界にひとつのプレイブックはアメフト

なんとなくわかった。防具ばりばりつけてるをはアメフト。

もぅ、間違わないぞ!