健康

魚の目治療について(パッチ編)

今日はバリバリの雑記です。
最近、魚の目ができました。
あんまり痛みを感じなかったので放置していたのですが
友人で小学生の頃からよく魚の目ができており
すでに40年近く魚の目と戦った魚の目マスターに
痛くなったらいけないから
放置しないほうがいいよ
』と聞きました。

マスターに聞いた方法が2つ
1つ目は魚の目ころり的なやつや、それ用のパッチを貼ってとる
2つ目は病院に行く

そこで、まずは一番気軽そうな
バンドエード型のパッチを試しました。
早速規定通りに貼ったら
ガサツな私はいつの間にかずれていて
むけて欲しくないところが
白くなり破けひっかかりむけました(涙;)
肝心の魚の目は残っている感じ。
無駄な上に負傷した気分。
おそるべし魚の目!!

↑から、1週間ほどでむけて赤くなっていたところに
あまりきれいではないですが、
痛くない程度に新しい皮ができました。

パッチは気をつけないとずれるので
気をつけられない環境であればむかなそう。

魚の目コロリのような
塗り薬はどうだろうか?

ちょっとほとぼりが冷めたころ、
塗りを試すないし
2個目の手段である病院に行ってみようと思います!